子ども部屋の断捨離を決行

img_6450

自分のものは、要らなくなったら即捨てられるのですが、

子どものものはそれぞれ思い入れがありすぎて、

なかなか捨てられません。

 

0歳の時の服も、

「あぁこれよく着てたよねー可愛かったよねーーーー♡」

なんて夫とふたりで悶絶し、

どれもこれも残しておきたくなります。

 

そういう気持ちは尊重したいので、

気に入って着せていたもの、

似合っていたもの、

きゅんとするものは、すべて残しています。

 

それでも捨てられるものがたくさんありました。

 

すっきり、可愛く、

子どもエリアがリニューアルできました。

 

img_6447

 

あと、やっぱり綺麗な部屋を保つには、

物の定位置を決める

のが大切だなと思いました。

 

これで、子どもにも「お片づけ」の習慣を

わかりやすく見せてあげられそうです。

 

ツリーも出しました。

 

img_6427

片付けで力尽きて、飾りはまだナシ。

 

昨年のクリスマス時期は、

絶賛つかまり立ち中だったので、

我が家のツリーは、手芸クラフト専門店トーカイのツリー柄タペストリーです。

昨年はこんな感じでした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今年は、どんな風に飾りつけようか、楽しみです。

 

Related Entry

IMG_1095

アンパンマンババロアの作り方

img_5469

新たなシッターさんとの出会い

img_5597

ブラック軽聴していませんか?

sukusuku

「貸して」→「いいよ」は間違っている

IMG_2482

なぜパパに不満を感じるの?

img_5439

寿命が縮まりました