大井川鐵道トーマス列車を快適に楽しむコツ

トーマス列車

今年の夏旅行は、大井川鐵道に行ってきました。

そこで、なるべく快適にトーマス列車を楽しむコツをまとめてみます。

 

 

「トーマス列車とは」

公式HP:http://oigawa-railway.co.jp/thomas

 

 

ポイント1

トーマス列車は復路(千頭駅発→新金谷駅行き)のチケットをとるべし!!

ポイント2

千頭駅には、トーマス列車(往路)より先に到着するべし!!

 

夏休み期間は、日によってトーマス号・ジェームス号の両方が運行します。

トーマス、ジェームス、ヒロ、パーシーが並ぶ姿をどうしても見たい!場合は、

両方運行の日に行くしかないですが、

今回はなるべく混雑を避けたかったので、

夏休みが明けたばかりの9月の第1日曜日に行きました。

(9月はチケットの当選確率も高いようです。)

 

 

トーマス号のみ運行の場合、

往路:新金谷駅発 10:38 → 千頭駅着 11:54

復路:千頭駅発 14:10 → 新金谷駅着 15:27

になります。

(※ 2017夏時点の情報)

 

 

この往路着時間 11:54より早く千頭駅に着くこと

がポイントです。

(今回、私は9:01金谷発→10:14千頭着の普通列車に乗りました)

 

 

なぜなら、往路トーマス号が到着すると、

その列車に乗っている大量の人々がいっせいに

どぉーーーーーっと千頭駅に流れ込むからです。

 

SL到着時

これはトーマス到着時ではなく、その少しあとのSL到着時の写真。この時も人が一気に増えました。

 

 

千頭駅ではトーマスフェアが開催されているのですが、

それまで、全く並ばずに楽しめた

  • パーシーやヒロとの写真撮影
  • トーマスミニSL
  • トーマスバッテリーカー
  • てトロ

などが、一気に行列になります。

 

 

息子の場合、現在2歳半なので

ミニSLやバッテリーカーで十分楽しい、

むしろそっちに夢中になるお年頃。

これらをサクサクと存分に楽しませてあげられたのは

とってもよかったです。

 

てトロに乗っている姿が可愛すぎた・・・

 

 

ランチは

隣接する音戯の郷内にあるcafeうえまるで

いただきました。

https://tabelog.com/shizuoka/A2203/A220304/22028237/

 

 

こちらも、トーマス列車到着前であれば

待ち時間なくゆっくり食べられました。

 

 

早めにランチを済ませておくと、

 

11:54 千頭駅に到着するトーマス列車

 

 

12:20 転車台で向きを変えるトーマス

 

 

どちらも見ることができます。

 

 

トーマス、ヒロ、パーシーとの写真は

どうしてもトーマス号が到着した後でないと撮れないので

10分程度待ち時間がありました。

 

 

その後は、停車しているSLに乗って

写真を撮ったり、

 

IMG_6619

 

 

IMG_6638

 

お土産を買ったり、

ゆったりと楽しんで

復路のトーマス列車に乗り込みました。

 

IMG_6648

 

川根温泉のあたりでは

皇族になったかのような気分が味わえます(笑)

 

 

車内は冷房がなく

窓を開け放しているので、

気持ち良さの面でも9月以降はオススメです。

 

 

とにかくコツは

トーマス列車に乗ってくる人たちと

同じ時間に行動しないこと。

 

 

参考になれば幸いです♡

 

 

 

 

Related Entry

IMG_1095

アンパンマンババロアの作り方

IMG_6827

子どもを遊びこませるスキル、ある?

sukusuku

「貸して」→「いいよ」は間違っている

IMG_2482

なぜパパに不満を感じるの?

sukusuku

子どものケンカはチャンス!

img_5597

ブラック軽聴していませんか?