脳トレスタートブック、ジャケ買いした♡

脳トレスタートブック

深海デザイナー仲間のいちてりちゃん長尾祥子ちゃんが、

製作チームとして関わっていた脳トレスタートブック。

 

(いちてりちゃん:アートディレクション&デザイン、長尾祥子ちゃん:デザイン)

 

いちてりちゃんデザインのこの表紙が可愛すぎて、

思わずジャケ買いしました!!

 

届いてみると、

素敵なのは表紙だけではなかった。

 

まず、冊子っていいよね♡

 

最近、本は読んでも

雑誌を買うことってほとんどなかったから、

ソファに座って気楽な気持ちで読める冊子が

とっても新鮮で楽しい。

 

しかも全ページ可愛いから

テンションが上がる。(重要)

 

内容も面白いうえに、

イラストも写真も漫画も満載だから、

飽きずに最後まで熟読できる。

 

手にとって、最後まで読んでもらう

 

これには、デザインの力が必須だと

改めて感じました。

 

いくらいいこと言っていても

誰も手にとってくれなかったら、

誰にも読んでもらえないからね。

 

読みにくかったら、

離脱しちゃうからね。

 

まぁ・・・

クソ見にくいショッピングサイトでも、

本気で必要に迫られていたら、買うのだけど。

(でも買う度に文句は言う)

 

それは、ものすごく困っていることに刺さっているからであって、

そういう人は何もしなくても買うよね。

 

もちろん、自分にとってのそういう人が誰なのか(=ターゲット)

を知るのは、とっても大事。

 

でも、もう少しライトなところから入ってくる人もいるし、

自分が困っていることに気づいていなかったり、

その自覚ポイントがズレていることもある。

 

そういう人にも届くようにするには、

デザインが良くて、わかりやすいこと

も大切になってくると思う。

 

LMC協会でも、秋から認定講師さん向けに

定期的な冊子を製作する予定なので、

ものすごーく参考になりました。

 

最近「伝える」って本当に大事だと感じている。

伝えても、伝えても、伝えすぎることはない。

 

LMC協会でも、

幹部メンバーだけでヴィジョンを共有して、

もしそれを伝えることをしなかったら、

たとえそれがどんなに素晴らしいヴィジョンでも、

ヴィジョンを実現するために裏でたくさんの行動をしていても、

認定講師さんに何も伝わっていかない。

LMC協会を知らない人にはもちろん伝わらない)

 

伝わらないまま進んでいたら、

いずれ不満や不安が出てきてしまう可能性がある。

 

だから、

あらゆる手段で、

言葉を尽くして、

イメージの力を使って、

丁寧に、繰り返しやる必要があるのだなぁと、

先週のLMC合宿で和仁達也先生のお話を聞いて学びました。

 

さらに、世界観の力もとーっても大切。

 

それがあることで、言葉で10言わないといけないところを

一目で伝えることもできるから。

 

・親切さ

例えば、わかりやすいナビゲーションや説明

 

・世界観

一目で魅力的な共通イメージを持ってもらう

 

そのどちらも高めていくことが、

デザイナーの大切な仕事だし、

私も、もっとずっと身につけていきたいスキルだなぁと

素敵な脳トレスタートブックを眺めながら思うのでした!

 

▶︎「脳トレ」スタートブック詳細ページ
https://noutore-startbook.jimdo.com

Related Entry

fullsizerender-8

自分の気持ちに気づくってどういうこと?

img_5539

人前で思いを発表するのが苦手な人ー!!

img_0792.jpg

あなたもAKB48になればいいのに

深海生物名古屋へ行く

深海生物、名古屋へ行く

img_2332.jpg

ロイド博士の初来日

img_6237

「好きなことでしか生きていけない」という時代がやってくる