• 全く知らない人にもネットだけで高単価な商品が売れた
  • 出産・育児で働けなかったときにも、オンライン商品が売れた
  • これまでより安心して申し込んでもらえるようになった
  • 信頼感が増し、企業との取引が増えた
  • 温かみがあり私のキャラクターが伝わるランディングページができた

  • きれいなデザインではなくて売れるデザインを作って欲しい
  • セールスコピーを活かしてくれるデザイナーがいない
  • テンプレートに当てはめたランディングページしか作れない
  • 対面でのセールスをこれ以上増やせない
  • ネットで売れる仕組みを作りたい
  • どうしたら商品の魅力が伝わるか わからない
  • 他社でランディングページを作ったが、反応が悪かった

ひとり起業や小さいビジネスの経営者が、大企業が作っている広告デザインを真似て、見栄えの良さを重視したランディングページを作っても、反応が得られないのには理由があります。

大企業が作るデザインは、イメージデザインと言って、ブランディングのために作られるデザインだからです。

ひとり起業でイメージデザインのランディングページを作っても、見込み客は「自分の悩みを解決してくれる商品・サービスだ!」と思わないので、売上にはつながりません。

また逆に、思わずクリックしてしまうような煽りの強いランディングページを作っても、その後、顧客と長く関係が続かないでしょう。

自分の強い意思で商品・サービスを買っていないため、成果や変化につながらず、「なんでこれを買ったんだろう・・・」と一度きりで買うの<>をやめてしまい、リピートされないからです。

それどころか「あの商品・サービスは買ったけど良くなかったよ」と悪い口コミが広がってしまう可能性もあります。

私は、煽らずに価値を伝えることで、見込み客が自分の意思で買ってくれて、リピートに繋がるランディングページを作っています。

テンプレートに当てはめて作ると、どれも似たような見た目になってしまい、はなから「あぁまたこれ系のページね」と思われてしまいがちです。

パッと見て「私のためのページかも」と思ってもらえるよう、あなたの見込み客に合わせてオリジナルのデザインで作ります。

自分でも気づいていない商品・サービスの価値を洗い出すため、ヒアリングには時間をかけます。

クライアントからも

「ヒアリングの長さが他社とは違った。」
「仕事内容を理解しようとしてくれた。」
「事前のインタビューで自分のサービスに対する想いを言語化できた」

といった声をいただいています。

ページを訪れてから、興味を持って、この先を読み進めるか判断するまでの時間は3秒と言われています。

3秒で心をつかむには、ベネフィット(手に入る未来)を瞬時に伝える必要があります。

お客さまが興味があるのは商品の説明やあなたの想いではなく「自分にどんないいことがあるのか?」だからです。

セールスデザインはベネフィットを目に飛び込んでくるように、一文字単位で微調整をして、キャッチコピーを最大限に活かします。

テンプレートを使って作ると、スマホで見た時に、変なところに改行が入ったり、文字の大きさが最適化されておらず、読みづらいことがあります。

スマホで見ても読みやすいよう、パソコンで見たとき、タブレットで見たとき、スマホで見たとき、それぞれに最適なデザインにします。

見込み客がランディングページを見るとき、一字一句を見逃さないように真剣に読んでいるとは限りません。

たいていは、電車の中や、ソファでくつろぎながら読んでいるものです。

作り手が思うほど、人は読んでいません。

見出しのデザインや、文字の強弱でメリハリをつけて、斜め読みでも内容が伝わるデザインにしています。

株式会社はっぴーぷらねっと 代表
一般社団法人ライフミッションコーチ協会 代表理事

叶 理恵 さま

出産・育児のため、個別相談を開催せずに
LPだけでオンライン商品を売りたいと思っていました。

LPだけで商品の価値を理解してもらう必要があったので
セールスデザインでの制作を依頼しました。

結果、全く知らない人にもネットだけで商品が売れました。
ネットで売った商品としては過去最高額の商品でした。

・商品コンセプト力(競合よりも安くて、いい商品だった)
・セールスレターをしっかり書いた
・セールスデザインで作った

この3つが揃ったことが、知らない人にも高額商品が売れた理由だと思います。

これからオンライン商品を売っていきたい人、
競合よりいい商品という自信があって、お客様の実績がある人
セールスライターがいる人に川島彩さんをおすすめします。

Web・グラフィックデザイナー
川島 彩

1982年京都府生まれ。同志社大学文学部卒。Web制作歴12年。
8年間、スポーツ専門テレビ局のマーケティング部Webチームで、サイト制作やWeb集客の仕事に携わる。

2016年に独立後は、一般社団法人ライフミッションコーチ協会、一般社団法人日本アロマボディワーカー協会の立ち上げに際し、ロゴから講座資料に至るまでデザイン全般を担当。

ビジョンを実現していきたい経営者に「一生サポートしてほしい」「彩さんがいたからやってこられた」との声をいただく。

一度デザインを担当したクライアントからのリピート率は77%。
ランディングページのコンバージョン率は53%を誇る。

多くの起業家、経営者と仕事をする中で「商品やサービスが売れない」「集客ができない」悩みを知り、デザインの力で「ネットで売る」サポートをしたいと、ランディングページ制作に力を入れる。

人生のターニングポイントはいつも、誰かになにかを決められた時ではなく、自分の意志で決めたときだったという経験から、人が何かを買う時も、心理的に誘導するのではなく、自分で価値に気づいて決めないと、買った人に変化を起こせないと考えている。

煽らずに価値を伝えることで、自分の意思で買ってもらえて、リピートにつながるランディングページを作っていきたいと活動している。

プライベートでは2人の男の子の母。仕事と育児の両立には「静かに自分に向き合う時間も大切」と、アロマのワークショップなども開催している。

セールスデザイン講座 主催
セールスデザイナー・ディレクター
上野 健二 さま

すでにリピートしてくださっているクライアントが多いため、
新しくお受けできる人数に限りがあります。

なかなか新規で制作を受けることができないので、ぜひこの機会を逃さずお申し込みくださいね。

2020年7月 2名さま 残1名
2020年8月 2名さま
2020年9月 2名さま

私がデザイナーとして仕事をする根底には、
「幸せに働ける女性を増やしたい」という思いがあります。

私自身が、女性が幸せに働き続ける方法はないのか?と模索してきたからです。

ビジネスを続けていくためには、商品やサービスを売らないといけません。

どんなに良い商品やサービスを作っても、売らなければ、誰にも届きません。

私は「売る」部分をサポートできるデザイナーでありたいです。

せっかく売れる商品があって、セールスレターがあるのに、
セールスデザインができるデザイナーに出会えていない故に、
売れるLPを作れず、悩んでいる方のお力になれると嬉しいです。